« きたぁ~!・・・ぬか喜び凹 | トップページ | ケ、ン、ゲ、ン。 »

2009年6月18日 (木)

 ねぇちゃんのキモチ

苺を迎えてから、顔つきが段々とかわってきた ねぇちゃん りぃん。

苺が来る寸前、11月の第1週まではご飯は嬉しいnote散歩は楽しいnotes

幼く穏やかな表情が多かったんだけど、

苺、登場から見る見るうちに顔つきがかわり

12月、1月、そして2月と逞しいではなく、険しい顔つきになり

ホント私は内心ハラハラしていました。

2月3月頃、

       散歩で初対面で気の弱そうな、

         又は、  dog苦手です、

            みたいな子に会うと、

苺にしてたのと同じく、足に噛み付きそうになったり。

この子の人生を変えてしまった、のでは!と安心して散歩ができず

落ち着かない日もありました。

 

でも、苺がうちの子になって3ヶ月すぎたあたりから

見る見る双方の、イヤ、ねぇちゃんとして態度がかわっていくのがわかり

   苺を家族として認め、

しっかり受け入れてくれたんだなー

って感慨深く思った瞬間を思い起こします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|

« きたぁ~!・・・ぬか喜び凹 | トップページ | ケ、ン、ゲ、ン。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。