« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

2009年4月30日 (木)

危機回避能力?

Simg_7382  

これまで色んな方々に幾度となく言われてきた苺の明るさ。

持って生まれたこの子元来の性質に加え、

ブリーダーさんちで過ごした2ヶ月が今の性格となっていると信じています。

梨にはないものばかりを兼ね備えている子です。

 Simg_7542

でも、そのハツラツさが時に災いとなるので

       (お友だちワンに首筋5箇所やられました。)

G・W初っ端に訓練所へ行きました。

S_2 S_3

それなりに楽しんで駆けまわっていた苺だけど

以前のように ハッスルハッスル することはなかった。

S_4  Cocolog_oekaki_2009_05_17_01_05

姉ちゃんがウッドチップ嫌いでランに入らないからかなー。

Simg_7543

  っていうか、姉ちゃんはそこ自体がキライだしぃー

何よりも 【センセ】 が苦手なんでしゅ。 【センセ】の姿がなくなると

そそくさとクンクン歩き回るんだからわかりやすい。

 S_5 Cocolog_oekaki_2009_05_17_01_03

今回の目的は苺の飛びつきを矯正したかった。

S_7 Cocolog_oekaki_2009_05_17_01_08

 先日、耳を噛まれたまま引きづられたこと

それに加えこの子が一声さえもださなかったことがあまりにショックでした。

S_8 Cocolog_oekaki_2009_05_17_01_10

引きづられた日に 訓練士さんにtelephone

見てみないとわからないから連れてきて!ということでの訪問。

S_9

けど、

ものの30分もすると余計に落ち込むハメに。。。。。

S_10

訓練所にいる体重1キロちょっと生後5ヶ月のトイプーオンナの子。

その子に 苺は3回もマウンティングをされたんです。

私は、梨を迎えてから

一度もマウンティングさせたこともされたこともなかった。

だって、常時一緒に過ごす子たちじゃないんだから不必要でしょ。

マウンティングしてる愛犬を静止しない飼い主なんてナニ考えてんのsign02

くらいに思ってきたし、初対面だとより一層その思いは強かった。

 S_11

苺はね、私が厳しく躾してきた影響もあって

誰にでもされるがまま の子です。

抵抗なんてしない。 だから、自分より2回りも小さい子が

3回も乗っかってきても私が呼ぶ声で1~2歩進んだだけ。

仕切られたランの中ではナニもできなかった自分。

それよりも、素直にあんなチッチャナ子に3度も乗っかられる苺。

でも、訓練士さんが3度とも無視したことが納得いかなかった。

 S_12

挙句はあらかじめ相談していた内容

  飛びつき! については

『性格そのものだから矯正の必要はない』

ということでした。

 まぁ、その後捕捉的に

『それはマイが持ってるマイのよさだから・・・・』

ということはありましたが。

もう決して訪れることない訓練所に初めてのラン代を支払って

帰途につきました。

車の中ではすごくいい子ちゃんの苺です。

そうそう、以前も書いたんだけど、この子外出したらやっぱり

トイレはしない子でした。  ハァ~ありがたやーありがたやーscissors

 

苺ばかりを褒めてきたので最後 姉ちゃんも1つ

 ハイ、姉ちゃんは特別いい子だなーS_6

って苺をみてると余計に日々感じてしまいます。

 

 今日はバトルでなく コスモス をお届けします。

Simg_7379 Simg_7397 Simg_7398

 

 去年よりはるかにスケールアップしておりました。

 

 

 

| | トラックバック (0)

2009年4月21日 (火)

今が勝負のとき

S

  先週、火曜日の とくダネ! でもやしのことやってましたが、

我が家もすでに昨夏よりもやし多用に乱用しています。

 もう1品!

っていう時にお手軽だし安いし。。。

でも、一番の理由は何となくヘルシーに思える。

土で育つ野菜と違い、ラクなんですよね。

 S_2

ところで、

先日、ご夫婦で訓練士をされてる先生とお話しする機会がありました。

 

苺のとびつきについて相談したんですが、

最初に話した奥さん先生の話しでは、

7ヶ月というのはそろそろ自己主張し始める時期。

ここまでやっても大丈夫か、どこまでイケルのか!Simg_5789

dogが様子見をはじめる時期らしいんです。

去年、 獣医さんに言われたコト   思いだしました。

で、奥さん先生に言ってみたら、

 『あぁーヤッパリsign03』 ですって。

ヤバイ。今もしかして、苺が勝負に出てる時期なのかも。

 

で、奥さん先生と分れて別の場所でお父さん先生と話したんですが、

丁度その時、苺が姉ちゃんに絡み始めてS3

梨はそれを必死でふきりろうとし、逃げ回って

 私の体は2dogのリードでガンジガラメ、

ってそれはいいけど、 先生が

「明らかに先住犬のほうがイヤがっていますね」

梨は怒り始めてワンワンギャンギャンわめいてました。

S4

でも、先生はハシャギながら姉ちゃんに絡みつく苺をみて

誰からも好かれる子 だねーって。。。

  Simg_5785S5

その先生、最初にすれ違った時に

立ち止まりそうな、話しかけたそうな・・・

で2回目にすれ違う際、思い切ってこちらから声かけたら、

ちょっと陰のある感じな一見すると強面な先生が

苺を見て、何ともいえない緩い顔でカワイイカワイイと連発。

  スミマセン、毎度のことですが親バカすぎです。

 S_3

奥さん先生からのアドバイスは

今が位置(順位)付けで重要な時期だから

dogが自分で膝に飛び乗ってきたら必ず降ろす。

又、絶対に一緒に寝てはいけない、という2点でした。

今、これをやり過ごすと梨が一番下になる可能性が大きいんだって。

 S4_2

ヤバイ、姉ちゃんヤバイ。 がんばれガンバレ。

いつでも姉ちゃんの味方だよん。

 S1

 

でも、わが子が褒められる。

スッゴック嬉しいことだし、ついつい昇天してしまいます。

ありがとう、苺。

ありがとう、苺を送りだしてくれたブリーダーさん。

 

  S2 S3_2

Simg_4951

1コ15円、超激安セールで買いだめしました。 

S_4

 ついでに・・・、又当たりましたhappy01 S_5

 今年は チャッチイ “つき” に恵まれています。

 

 

    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月19日 (日)

愛して愛され。。。。。

S418

着実にオトナの階段を 駆け上ってる苺。

S_6

もっともっともっとユックリでいいんだよ。

って思い始めてるココ2ヶ月。

なんて勝手な人間でしょう。

だって、早くトイレ覚えて!

さっさとご飯食べなよ!!

ピーピーキャーキャー泣くんじゃないよ!!!

ずっと願い続けてたのは紛れもなくこの私です。

 S_7 S_8

満6ヶ月を過ぎてから、苺に与える食材も序所に増やしています。

一番最初は勿論horse。3ヶ月直前でした。

最初は気持ち分、加熱してたけど、3ヶ月を超えたら 生horse 与えました。

S4191

その頃から散歩中のオヤツにほんの僅か、姉ちゃんの

ラムジャーキー【一応、極上品デス】を舐める程度。

そして、4ヶ月頃には微量ながらボーロ。 ごくごく微量ね。

一気に新食材を増やさない。 それに、この子は偏食傾向だったし。

 

うちの子になり5ヶ月をすぎた苺ちゃん。

先月から、フードに時々、極稀にゴマやカボチャなどをいれ

最近は人参や納豆、卵黄などなど。

基本はあくまで、horseです。S_9

でも、太りすぎるのが怖いな、と最近思い始めたので、

肉じゃないものをあえて用いてます。

  ってこのコ、みぃーーーんなに

 『デカっsign03』 といわれ始めています。

  まぁー原因は全て・・・・・・・horse デスけど。

梨は生後7ヶ月すぎから夜は手作り。9ヶ月には完全手作りでした。

 S_16  Cocolog_oekaki_2009_05_10_00_53 

梨はコンニャクやごぼうなどビニールから出した段階で駆け寄ってきます。

もう、納豆なんか冷蔵庫から出したらすでに側に立っている。

 まだ、パックに入ってるやんsign01 なんでわかったんsign02

 S_10

けどね、苺は一度だけ納豆入れてみたら、全くたべませんでした。

かわいそうなことした。

 S_11

  でも、納豆キライdogって珍しくないですか?

S_12 

S417   S_13

 *画像はこの1週間分をまとめて載っけています。 

 

Simg_5260 今日は出番の少なかった姉ちゃんの1枚

   8ヶ月のボルゾイのオンナの子。 Simg_5262

沢山の方が写メ撮ってましたよー。

んでもって、、、、、、

 『羊ariesですか?』 とか 『何っていう動物ですか?』って質問攻め

苺が遊ぼう攻勢をかけたらパワーに戸惑っていました・・・・・。

さすがボルゾイ。大人しく気品あるオンナのコでした。

 

 

 

苺ちゃん、誰からも愛され続ける今のまんまでいてね。

 

 Simg_4105 Cocolog_oekaki_2009_05_11_00_31 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月16日 (木)

えっ!ウッソ・・・

苺が我が家に来て、今日で満5ヶ月です。

  うちの子満5ヶ月

S_4 Cocolog_oekaki_2009_05_12_15_51

ということで、シャンプー行ってきました。

S  Cocolog_oekaki_2009_05_12_15_48

これまで、シャンプー専用で頼ってる店には同時に預けてたんだけど、

個人トリマーさん一人なので、順にですよね。

それが、今日の店では初めて、梨&苺を同時進行したそうです。

 

迎えにいったらトリマーさん笑っていました。

  ホントに仲いいんですね  ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉー

 ハイsign01今何ってsign02S_2

   だって、向かい合わせのトリミング台に乗せたら

じぃ~っとお互いのこと見つめあって

ずっとずっと何かシャベッて(?)鳴いて(?)いましたよ。

 S_3

 ま・ま・まっさかぁ゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

それが事実なら、

ってウソは言わないでしょうが、それが、お互いを思いやり始めてるのか、

それとも、単にお互いに監視しあってるのか、、、?

まぁ、前者ということで勝手に思いこんでおきます。

 S_5

最近の苺。

私がソファーやイスでなく、カーペットなど直に座ると

ピョコンピョコンと跳ねてきて膝に飛び乗ります。

メッチャかわいいhappy01  S_6

ハイすみません。かなりの贔屓目です。

梨にはかなり神経質に気を使ってきたのに、

2番目ということで、この子にはほとんど気を使っていません。

だから、言葉を理解する能力も梨と比べてはるかに劣っています。

もっともっと、手や膝だけでなく、   

言葉のスキンシップ    S_7

もしてあげよう、と思っています。  が、なかなかですね。

そう感じて3ヶ月くらい経ってるカモ。

でも、2番目迎えた方々の話しを聞いてるとやっぱりどこも

同じだなーって感じます。S_16

人間と同じで最初の子はいっぱい神経使ってその結果sign02

神経質とかビビリとか・・・・ねsign01 あとはすぐにhospitalに駆け込んだり。

けど、2番目の子からは親としても腹が据わってくるのね。

S1 S2_2 S3

先月、催し会場でついたと思われるキズ。

梨が一人っdogだった頃は、他のワンちゃんと絡んだあとは

くまなく全身チェックしていたんだけど、コレ数日たってから気づいたんです。

S_11 S_12

最初に発見した時には、気づいてやれなかった自分に

すごくショックを受け、反省と後悔もしました。

 

でも、元気だし、十二分に楽しんだし・・・S_8

今後は充分注意していようーっと前向き?

S_9 S_10

 

最近の苺、私がpcしていたり、一点で何かしていれば

足下でじっとしてくれてることに気がつきました。

これって本当に重要ですよね。S_17

っていっても、肝心要、外にでるときっとできないハズだけど

でも、梨はそんなことメッキリなくなりましたんで感激しております。

S_13

S_14 S_15

 

 

 

 

 

| | トラックバック (0)

2009年4月 7日 (火)

生誕200日・・・大げさダ!

2008年9月19日生まれの苺。

今日で生後200日目となりました。

  S3

ここんところは、以前あんだけ悩み苦しんだのがウソwobblyのように

ご飯モリモリ、S

姉ちゃんみたいにちょっと足りなさそうな表情で

食器と私の顔見比べたりしています。 S_2

当然、オヤツも頂きぃ~sign01

で、ちょっと前までは見られなかった光景

姉ちゃんにあげようとしてるのを横取りします、デス。

S1_2

たたたたた・・・・・

体重が、、、、、 3キロになってしまいました 

 モヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!! S1

私の、あくまでも私の予定(予想ではないデス)では2.6キロ程度。

4ヶ月くらいまではもしかすると 2,4キロくらいかもなんて思ってたんだけど。

  梨の パパは1,6キロ  ママ2.6キロ

  苺の パパは1,5キロ(downwardleft)  ママ2,6キロ(downwardright

  Sdsc07321 Sdsc07337   

S125 Cocolog_oekaki_2009_05_11_22_42

そっか、考えなくてもわかるね。

姉ちゃんのパパ&ママとほとんど同じジャンsign01

S7

ということは姉ちゃんと同じ体重になるのは当たり前ダsign03

それに、この子は満2ヶ月すぎから馬肉モリモリ食べてきたんだもん。

S4

そのお陰か、大型dogともひるまずに走れるしその体力には脱帽です。

まぁ、全然迫力はないんだけど、

でも、大っきなdogちゃんたちに挑む雄姿(^-^;)に見てる人は皆happy01

恐るべし馬肉力。S3_2

 みんなに happy01 をくれる苺。アリガトね。

 

 

梨に妹を!

と考えてから途中中断もあったけど丸2年かかって探した子。

最初っから ティーカップとか小さい子、なんてことは考えてなかった。

だって 梨の足のこと があったから。

小さい子よりも健康な子、が最優先。

ちょっと、否、大番狂わせはあまりにも 活発すぎる苺ちゃんの性格。

ホラご覧!毎日激しいよ。S2

 

 

 最近はバトルの表情がかなり逞しくなっております。S_3

S1_3 S2_2

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 2日 (木)

異常接近?! そしてシンパイなコト

今日は 【花冷え】 なんですってsign01

ホント、かなり寒~い感じで時間のある時に、

と早々にしまい込んだ冬物を又々ひっぱりだしてきました。  

んでもって、

シャワー温度も又42℃に上昇。 

暑い冬も問題だけど、

4月でこの寒さ、

ってのも問題だと思うんですょ。

 

ところで、ここ最近、

ちょっとおもしろい(?)不思議(?)なことをeyeにするようになりました。

  ちょっと前から 梨が苺がいても寝転がったりするようには

なってきてたんだけど、バトルの途中でふと気がつけば

お互いの顔舐めあったり、梨が苺の涙を舐めたり・・・。

梨はかなり涙には悩まされてるけど、

以前にも書いた通り、

苺はお手入れとーーーーーてもラクな子なんです。

耳も放っといても全く汚れない、涙もない。 

まあ、あとは、体臭さえなければ【超カンペキ】なんだけど

シルバーの子はブラックについで結構ニオう子多いんだって

(〃゚д゚;A A゚Å゚;)ゝ ゚+:.

     おっとっとズレました。

ところが、前髪が伸びて目を刺激するようになり、

ひと月くらい前から涙が気になりだしていました。

そんなところで、姉ちゃんが涙をペロペロ。

 

梨は人間のことペロペロする子じゃないから

気持ち悪い心配はないんだけど、

ちょっと見かけが違和感あって

止めさせてしまったんだけどイケなかったかな。

 

ハ~イ、私、 この子たちの関係に介入してしまいました。

ソレってダメなのかな。

いっつも迷ってるんだけど。

 

梨についてはあと1点、ちょっと深刻になりかけのことがsign04sign04sign04

先日、お散歩で

梨が初めて会ったdogの足に噛みつこうとしたんです。

   もうビックリ( ゚皿゚)キーッ!!

しかも、10日くらいして又、別のワンちゃんにも。

自分より小さい子と、同体格でも気の弱そうな♂クンたち。

梨と苺のバトルでは梨はあまり正面から攻撃はせず、

足元からいくんです。

それが、外にでてまで・・・。

やめさせなければ大変なことになる。

 姉ちゃん、どうしちゃったんsad

ハハはアナタのこと、ちゃんと見てますよ。

ハハはアナタのことちゃんと守ります。

そして、

ハハはアナタのこと、 気がかりです。

| | コメント (0)

 4月なのに?!

花冷え、とかいわれてるらしい今日この頃。

  沖縄にしてはメチャ珍しいほど寒い日が続いてる。

早々に冬物締まってしまったのに

      ・・・・・慌てて厚手のジャンパーひっぱり出しましたゎ。

そして4月といえば狂犬病接種の時期となりましたネ。

S_14

姉ちゃんは、初めての接種がな・な・なんと・・・お誕生日当日で・・・

訪れた病院で女医さんに

 『ホントこんなギリギリに来たね~、

って今日がbirthdayなんダsign03  覚えやすくていいのかもね。』

なんていわれてしまいました。

 苺ははじめての接種。 やっぱりお初はなんでも緊張しますね。

とりあえず、苺から先に。姉ちゃんはオイオイしよっトsleepy 

 S_10

以前、市役所の 《捕獲》 業務をしてる方とお話しする機会がありました。

 

捕獲対象を増やさないように、

各地で躾教室を積極的に開催したりもしてるんだけど・・・・・ 

 話しを聞いて驚きでした。S

                 cameraこれもビックリsign01メチャ偶然の1枚  up

役所が生態関係の催しをすると、その当日、

会場に先乗りして、大切なハズの家族dogを置き去りにされたことが

何度もあるそうです。 聞いていてショックでした。

私の驚きだとかショックなんてものとはきっと比較にもならない

職員さんの眼差しに凄く葛藤があるんだろうな、

と勝手に解釈したしだい。 

S_2 S_3

葛藤、なんて一言じゃ表現できないほどでしょう。

 

  ワンこは飼い主を選べない!

これは私が常に自分自身に言い聞かせてることです。

 

マイ3回目のトリミング、姉ちゃんはシャンプーのみお願いしました。

S_5Cocolog_oekaki_2009_05_13_01_03

行った先は、昨夏、 梨が5日間 お世話になったところ。

お友だちdogが2週間の長期宿泊をしてるので様子見ついででした。

Simg_3880

お出かけ前、 ヤラセ ではないショットcamera

S_4Cocolog_oekaki_2009_05_13_00_58

S_6 S_8

 

 

何とか変われないもんですかねー

 苺ちゃん。  3回目なのに・・・

シャンプーあわせると5回目のトリミング行きなのに

全然変わり映えしない アナタ ですね。

 

 S_13

S_11 S_12S_7

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »